早漏を治療したいと思っている方、ジェネリックというものをご存じですか?正規品とほぼ同じ成分が配合されていて尚且つ価格も安いものです!そんな中でも私のお勧めのプリリジーのジェネリックのポゼットに焦点を当てて生きたいと思います。

ポゼットで早漏を治し、決めポーズをする男性

僅かな刺激で射精するのは恥ずかしい?ポゼットで克服

早漏とはごく小さな刺激でもオーガズムに達してしまい、瞬間的に精液を出してしまう症状です。
日本人男性は諸外国の人々よりも早漏になりやすいと言われています。
原因の一つである包茎の確率が高いためです。包茎は直接、体に害を及ぼす身体的特徴ではありませんが、包皮を剥かずに生活を送ると、ペニスが外部からの刺激に弱いまま保たれます。
性行為の最中は色々な刺激を外部から受けます。仮性包茎や真性包茎のまま長期間過ごしてきた人々は、敏感過ぎる下半身の体質によって、ペニスを性器に挿入する前に射精してしまいます。
また文字通り挿入した直後に精液を膣内で出してしまう事も多く、避妊失敗の原因を作り出します。

恥ずかしい早漏体質を克服するためには、男性個人の努力が大事です。
包茎のままでは刺激に弱い状態が慢性化しますので、出来る限り包皮を剥いて生活しましょう。
マスターベーションを通して亀頭を鍛える訓練もありますので、そういったトレーニングを実施するのも良い案です。
ただ、包茎が10年以上、固定化されていた場合は、トレーニングの効果はいまいち現れません。
何度かトレーニングをしたものの、効果が全然実感出来なかった方はPE治療薬のポゼットを使ってみましょう。

ポゼットは安価なPE治療薬ですので、初心者の方にもおすすめです。
性行為に入る一時間前に服用します。一日の間に飲める量は最大で1錠までです。
それ以下であれば自分で調整してOKですので、深刻な早漏の方は1錠丸々を、コンプレックスはあるが一応、ある程度の我慢は出来る方は半錠でポゼットを使ってみましょう。
塗り薬や粉薬とは違い、確実にいつでも摂取出来ますので、恋人や妻にバレる事なく、素早く体内に入れられます。
勃起時間が普段よりも、およそ30パーセント位継続しますので、恥ずかしい膣内射精を無事に回避出来ます。